光和商事 特殊工法

サークルカッター工法 NEW(鉄蓋取替工事)

スピーディ、リサイクルかつローコストを特徴とする、鉄蓋の取替に最適な工法です。 カッター機械の重量は20kgで、乾式ですから舗装切断後のアスファルト粉も集塵機で回収しリサイクルします。角蓋も治具を使用することにより、舗装切断は四隅が円弧に囲まれた余切り跡のないものとなります。
また、リサイクル材である鉄鋼スラグを使用し常温速硬舗装合材により1か所ごとの交通解放を行ないます。

特 徴

1.円形、角形どちらの形状のサイズにも対応しています。
2.大掛かりな機械を使用しないので、安価で短時間に施工できます。
3.角蓋の場合も路面切断の余切り跡がないかど丸角切断により、高品質な仕上げができます。

施工事例

▼ 円形鉄蓋の施工

円形カッター機を使用して施工します。
円形切断のため、余切り跡は発生しません。
▼ 角形鉄蓋の施工

直線カッター機とガイドレールを使用して施工します。
角形鉄蓋の施工においても余切り跡のない良質な舗装切断を実現するために、四隅に円弧をもったかど丸角 形の舗装切断をします。


メニュー

事 業

土木建築資材販売
コンクリート事業部
工事・不動産
特殊工法
維持補修
施工事例集

特殊工法


新製品・新工法

ミミズコンポスト事業

ミミズコンポスト事業

地球に優しい取組の一つとして、ミミズを活用した生ごみリサイクル事業に取り組んでおります。

詳しくはこちら

(C)Copyright 2004-2011 KOWASHOUJI All Right Reserved.